新入生歓迎会

2017.04.18

お世話になっております.

厨川研究室 修士1年の原井です.

 

4月といえば,出会いの季節.

身近な人の顔ぶれがガラリと変わり,心機一転,気持ちがリフレッシュされますね.

 

さて,当研究室では,4月6日に新入生顔合わせと歓迎会が行われました.

学生はM1に3名,B3に5名が新たに加わり,新年度スタートです.

新1年生も仮配属され,いつもはむさくるしい居室がいつもと違ってフレッシュさに溢れていました.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA顔合わせの様子

夜の歓迎会では,新入生の歓迎に加え,当日はDCの小玉さんと,恥ずかしながら私の誕生日ということでお祝いいただきました.ありがとうございます.

2017新歓1

DCの長谷川さんから小玉さんには自由帳その他諸々,DCのお二人から私にはポップコーンメーカーが送られました.

2017新歓2

私からも小玉さんには身も心も引き締めてほしいという意を込めて「心技体・鷹ふんどし」を進呈させていただきました.お似合いですね.笑

2017新歓3

新入生の皆さんには,当研究室のフォーマルな面もカジュアルな面も感じていただけたと思います.

では授業に研究,イベントも頑張っていきましょう!

今年度もよろしくお願い致します.

風邪の季節

2016.11.08.

厨川・水谷研究室 嶋田です.

今年は早々と風邪が流行っているようです.大変です.
自分はインフルエンザの予防接種を受けましたが,予防接種のせいでしんどいです.
予防接種なので私が病原になっているわけではないはず.
皆様も病気には気を付けて.

略語

2016.07.19

厨川・水谷研究室 嶋田です.

論文では文章を簡潔にするために略語を作ります.
有名なもの,例えば「3D」という単語であっても,ほとんどはThree-dimensional ですが,
Three-directional という場合もなくはないため,最初に必ず定義を与えます.
例えば,「走査型電子顕微鏡(以下,SEMと称す)」というように論文では書きます.
 余談:「SEM」の発音は日本語で「セム」,英語では「エス・イー・エム」.
とはいえ,日常会話ではそのまま略称を使うため,誤解を生む場合がしばしばあり,
逆にそれがわかるか否かでどちら側の人間かを見定めることができます.

以下に例を挙げます.

DLCと聞いて
 Diamond-like-carbon が浮かぶ>工学系(表面系)
 Downloadable contents が浮かぶ>情報系

EDMと聞いて
 Electric discharge machining が浮かぶ>工学系(加工系)
 Electronic dance music が浮かぶ>音楽系(最近)

EBMと聞いて
 Electron beam melting が浮かぶ>工学系
 Electronic body music>音楽系(ちょっと古い)

BLTと聞いて
 Bolt-clamped Langevin transducer が浮かぶ>工学系(とくに超音波を扱う)
 Bacon lettuce tomato が浮かぶ>サンドイッチを作る人

IRと聞いて
 Infrared が浮かぶ>理系全般
 Ishikawa railway が浮かぶ>石川県出身者

以上は一例です.
慣れてくると安易に略称を使いがちですが,
「セムで観察すればいいよ」とか言いがちですが,
学生からはわからない場合も多いので,気を付けるようにしたいです.

5年

2016.03.11

厨川・水谷研究室 嶋田です.

「あの日」といったときに,どの日を思い浮かべるでしょうか.

同名の書籍やこの言葉から始まるアニメもあるようですが,
何の前提もなく使った場合,特に東北地方では「5年前の今日」を指していると思います.
この「あの日」の意味が,もうこれ以上,悪い意味で塗り替わらないことを信じたいです.

記念日はその日のことや感情を思い出して,自分の立ち位置を見直す日なので,
犠牲となった人々のご冥福をお祈りし,また自分の仕事を再開しようと思います.

機械系謝恩会・卒業論文発表会打ち上げ

2016.02.19

厨川・水谷研究室 嶋田です.

先日17日,機械系謝恩会が行われ
また昨日18日は卒業論文発表会の打ち上げがありました.

謝恩会

例年は学位記伝達式(卒業式)の後に行われていた謝恩会ですが,
時期的に引っ越しや新生活の準備などで卒業・修了生が忙しい時期となるため
参加者数が物足りない,という現実であり,本年度はこの時期の開催となりました.
 
式後に家族と会食や研究室メンバーと送別会ということも多いでしょうから,
この変更はよい判断だったと思います.
 
師の恩に謝するという会の趣旨のとおり,学生からの感謝の辞を述べる時間もあり
当研究室の小玉くんからも卒業・修了生代表としてスピーチがありました.
それは面白いことを言う努力,そして異様な緊張を感じさせるものでした.
修論発表会より緊張していたと思われます.
 
 
 
 
 
 
 
なお,彼は進学のため来年度も残っているはずですので,
今後ますます聴衆のハートを掴んで離さないスピーチを習得するでしょう.

卒業論文発表打ち上げ

月曜日が当研究室の発表でしたが,
火曜日まで発表会自体は続いており,
水曜日に謝恩会が行われたこともあったりとしたため,
木曜日に打ち上げはずれ込みました.

それでもしっかりと行うところが凄いところだと思います.
ただし,論文そのものはまだ書きあがっていないため,
きっちりと提出してもらわないといけないですが.

ともあれ,上記の会の幹事の皆様には感謝申し上げます.

Denotation と Connotation その2

2016.02.18

厨川・水谷研究室 嶋田です.

長くなったので記事を分けました.

ディノテーションとコノテーションという単語は英会話教室で教えてもらいました.
母国語でない言語を話そうとする場合,辞書で引いて使ってみるので,
初めて使うときはディノテーション以上を得た状態で話すことは,当然ですが無理です.
ネイティブがどんな意味で使っているのか「本当の意味」は分からないです.

例えば親睦会で「日本の教育システムはちょっと変わってるよね」といわれたので,
「確かに日本のシステムは”strange”かもしれない」と答えたら,
「そこまで言う気はなかった」と謝られたことがあります.

「strange」は思っていた以上に程度の強くて悪い意味で使われるようで
(といってもこの時の相手も非ネイティブのスイス人でしたが)
英会話の先生から「”unique”といえばよかったね」と教えられました.

でも結局,母国語ですら使ってみないとわからないので,頑張って話して,
その上でアドバイスをくれる人がいることが重要だ,ということです.

…研究室と関係のない話でしたが,書き始めたら長くなりましたが,
以上,最近気づいたことでした.

Denotation と Connotation

2016.02.18

厨川・水谷研究室 嶋田です.

本学では出張の際に「旅行計画書」という書類を提出します.
そのため,学会などの出張に行くことを「旅行に行く」と言ってしまい,
「こいつは学会に行くのに,遊びに行くつもりか」
というツッコミを学生や他の助教から受けることがままあります.

確かにこの書類を書くようになる前までは
「旅行」という言葉に対して,観光や遊びという意味を感じていたので,
このようなツッコミはごもっともであります.
しかし,学会に行くことを遊びとは決して思っておりません.
交流会や親睦会というものがあったりしますが…

辞書的には「旅行」は一時的に住居を離れて別のところへ移動することであり,
何らかの手段を用いて移動すること全般を指すと規定する場合もあり,
必ずしも「楽しむ」ことは含まれていません.
しかし「楽しむ」ことが含まれる認識されているのも事実で,
このような含意のことをコノテーション,
本段落冒頭のような辞書的な意味をディノテーションというそうです.
このような意見のすれ違いは,言葉に対する認識のズレによるものだったりしますので,
なかなか興味深いですね.

ちなみに,自分は新幹線などのチケットのことを「旅券」と呼んでしまい,
「海外に行く気か」とツッコまれることもありますが,
こちらは単純な勘違い・言い間違いです…
旅券=パスポートですね.

2015年 更新回数50回突破

2015.12.14

厨川・水谷研究室 嶋田です.
 
年の瀬となりました.
 
世間からのぞみが失われつつあるようです.
しかし,ひかりはまだあるようです.
もしくは一縷ののぞみをかけて,自由に行くしかないでしょうか.
 
 
 
 
 
・・・以上は年末年始の新幹線の話です.
仙台-神戸の空路が無くなったので帰省が一苦労で,お金も時間も余計にかかります.
 
さて,本題.
この記事のように,研究室との関連性のない日々の感想も増やした結果ではありますが,
表題のとおり,本年は年内の更新回数が50回を超えました.
 
何とか目標のひと月4回更新を達成できたわけですが,
世間のブロガーの大変さが少しわかった気がします.
 
来年からはより注目してもらえるように,
学生にも記事を書いてもらうようにお願いしたいなあ,と思います.

Favicon

2015.10.27

厨川・水谷研究室 嶋田です.

最近私の投稿ばかりで「内容が硬い」と一部でいわれているそうですが,
立場もあるので残念ながら私はこのままです.学生に期待してください.

このホームページにもファビコンが付きました.
ファビコンとはウェブサイトのシンボルイメージです.
自分は最近この名称を知りました.

図案はいつものにしておきました.

PM symbol

ファビコンの拡大図

こっそり前に考えたものにしておこうかと思いましたが,見にくいのでやめました.

PM symbol

没図案 OPEN CAMPUSの時の図案

ついでなので,いまだに見かたがわからないといわれるこの図案について解説です.

PM symbol

Nano Precision Mechanical Fabricationの頭文字を変形

なお,このファビコン,一番最初のページには表示されないようで,「お気に入り」のアイコンも変わりませんでした.
原因はこれから見つけます..

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会