たった3年で (2)

2014.03.11.

 

厨川・水谷研究室 嶋田です.

東日本大震災から今日で3年が経ちます.

 

“たった3年で人生は変わる.”

 

と前回も書きましたが,存外重い言葉ですね.

 

自分で下す決断とは違い,

“あの震災がなければ”

と振り返ったとき,

“もっといい今があった”

と,断ずることができます.

 

あの1日,

“たった1日で人生は変わる.”

ということを思い知らされ,

“良い教訓” というにはあまりに犠牲が大きかったのですが,

それでもあの日を起点にすれば,

日一日と前に進んできた3年だったと思います.

 

次の3年後に,TVの宣伝と同じ意味合いでこのフレーズが使えるよう,

尽力していきたい所存です.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会