ISMNM2014 @西安

2014.04.28.

厨川・水谷研究室 助教 嶋田です.

先週の21日から24日まで中国の西安市で,

International Symposium on Micro/Nano Mechanical Machining and Manufacturing (ISMNM2014)

が行われ,本研究室から教員の厨川・水谷・嶋田と博士学生の徐が参加いたしました.

 

本シンポジウムは日中のナノ精度加工に関する研究を通した交流を目的としたもので,

2年ごとに日本と中国で行われ,今回で第3回目となりました.

今回の会議は

精密工学会 ナノ精度機械加工専門委員会,

日本学術振興会(JSPS)

および中国の国家自然科学基金委員会(NSFC) ほか

多くの支えによって開催することができました.

関係各位に深く感謝申し上げます.

また日中あわせて100名近くの研究者の参加を頂き,

盛大な会となったことを感謝いたします.

ISMNM2014集合写真

会議の他,西安交通大学の見学も行わせていただき,

個人的には中国の研究の力を痛感しました.

特に重点事業に対する力の入れ方には”脅威”を感じました.

 

それにしても西安はすごい都市でした.

だてに中国5000年のうち,4000年は西安(長安)から生まれた,と称していない.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会