JIMTOF (1日目/ 11月1日)

2014.11.10.

いつもお世話になっております.

東北大学 大学院工学研究科 厨川・水谷研究室 助教 嶋田です.

 

生産加工分野の研究室である以上,JIMTOFは外せないイベントです.

工作機械とそれに関する技術が一堂に会する2年に1度のこの催事に,

本研究室からも多数の学生が参加いたしました.

 

我々にとって初日となる11月1日から学生2名がポスター展示に立ち,

研究室の成果について報告いたしました.

D

準備する寺岡君(左)とボロトフ君(右)

 

本年はバイオ関連のポスターを展示したため,

JIMTOFの他の発表とは若干毛色の異なる感じとなりましたが,

非常に多くの方の関心を頂くことができたようです.

 

D

ショートプレゼンテーションの様子 厨川教授自ら発表

 

またJIMTOFの展示時刻終了後の17:00より,

JIMTOFのために日本を訪れていたスイスの学生達との懇親会があり,

私とボロトフ君,寺岡君が参加いたしました.

(基本的に学生のみの参加でしたが,自分も特別に参加させていただきました.)

今行っている研究の紹介や,日瑞の教育システムの違いなど,かなり深い内容までディスカッションすることができ,

とても意義深い夜となりました.

よく言われることですが,アジア人は若く見られるらしく,私も学部生と勘違いされ,

助教だと言ったら結構驚かれました.

あと,個人的にスイス出身の好みのバンドがあったので,スイス現地での人気を訊いてみたところ,

「好きな人は好きみたいだよ~」のような,すごく微妙なリアクションが返ってきたのがちょっと残念でした.

スイスチャート1位もそんなもんなんだな...

 

ともあれ,スイス学生達と仲良くなり,別れ際にお土産のチョコレートやマグカップまでいただき,

気持ちよく初日の宿へと帰ることができました.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会