38th MATADOR @National Formosa University, Huwei, Taiwan (1)

2015.04.13

厨川・水谷研究室 嶋田です.

前の記事にも少し書きましたが3月25日~31日までの1週間,台湾で行われた国際会議,MATADORに学生3名とともに参加いたしました.

会議自体は3月28日~30日の開催で,

26日,27日は精密工学会のアフィリエイトの企画にご厚意により参加させてもらったものです.

 

3月25日

この日は移動のみ.旅程は;

仙台>(新幹線)>羽田空港>(飛行機)>台北松山空港.

この日は雨でやることもなく,JustSleepというホテルの名の通り寝るだけ.

とりあえず卒業式と追いコンに思いを馳せて1日目は終わり.

 

3月26日

この日から精密工学会(JSPE)アフィリエイトの企画と合流です.

本学の別の研究室,高研究室の伊東先生が企画してくださったものです.

国立台湾科技大学(NTUST)

午前中は国立台湾科技大学(NTUST)の見学.

待ち合わせがまず不安でしたが,何とか合流.

NTUSTの創設の経緯と研究内容のご説明

国立台湾大学(NTU)とNTUSTは日本でいう東大と東工大くらいの違うのかな.

ラピッドプロトタイピング(3Dプリンタ),CMP,ナノ計測など

なじみのあるトピックスを扱われていました.

 

国立台湾大学(NTU)

午後には国立台湾大学(NTU)の見学

こちらの大学は旧帝国大学の趣を残す建物で,東京大学の煉瓦造りと似ていました.

レベル的には台湾随一ということでさすがによい施設がたくさん.

夜には親睦会を開催していただきました.

台湾でも白酒が出ました.度数50超.火が付く.

ここで学生の3人と合流しました.

 3月27日

工業技術研究院(ITRI)見学

午前中は台湾の産総研のような施設,ITRIの見学をさせていただきました.

ここは確かに最先端という感じで,fsレーザのよる造形や微細構造転写など

ホットトピックスを取り扱っている感じでした.

国立清華大学見学

理系の名門として名高い清華大学をさせていただきました.

図書館にあったシステムが印象的でした.

システム以上に,東北大学では考えられない光景が忘れられません.

大学の施設でこんなに楽しそうにしていて,いいのだろうか…

Wlecome reception @ Nice Prince Hotel

レセプション会場はナイスプリンスホテルという場所でした.

なんだか不思議な名前だと思ったら,

台湾のNiceというブランドと,日本のプリンスホテルが合わさったホテルでした.

いろいろとご挨拶をして回った結果,

学会本番を前にして,私の名刺がなくなりました…

 

ちなみに実際に泊まったホテルは学生が手配してくれた

もっと安いビジネスホテルでした.

 

そしていよいよ学会は本番.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会