専攻内対抗フットサル大会

2015.11.11

厨川・水谷研究室 嶋田です.

今月の1日に機械システムデザイン工学専攻研究室対抗フットサル大会が開催されました.

学生たちは大会に向けてかなり練習していたようで,いつも以上に気合が入っていたように思われます.
自分はせっかく練習した学生の邪魔をしてはいけないと思い,研究室で心の中で応援していました.

途中,眼鏡のつるが折れたとのことで研究室に来ました.フットサルで眼鏡は危険.

さて結果は…    PK戦の末に4位に終わったようです.
最も華麗なプレイをみせた(学生 談)ものの勝ったのは堀切川研であったそうです.

結局,ドイツの「皇帝」ベッケンバウアーの言葉を借りれば,
“強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ”
ということで,勝たなきゃ.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会