今年のオープンキャンパスの企画(1)スタンプラリー

2016.07.28

厨川・水谷研究室 嶋田です.

本年のオープンキャンパスの企画の1つに機械・医工学コースのスタンプラリーがありました.

私個人としてはスタンプラリーの企画自体の効果に対して
「まあ小学生くらいしか反応しないのではないかなあ」とは懐疑的に思っていましたが,
中高生でも割とポジティブな反応が返ってきて進んでラリーに参加していただけたのが印象的でした.
自分が思っているよりも若い子たちは企画を純粋に楽しんでくれているという事実に驚かされました.
そもそも上記の懐疑的予想は,自分の斜に構えた中高生時代の裏返しか…?

さて,以前の記事にもスタンプラリーの台紙を私が作成したと報告しましたが,
仮配属で来てくれていた学生に「出来映えから先生がつくったとわかりましたよ」
という趣旨のことを言われて,またまたびっくり...
ポスターを見てわかるくらいに自分のクセが出ているんだなあ...

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会