クォーター制

2017.7.25

厨川・水谷研究室 嶋田です.

本学は本年からクォーター制が採用されました.

その結果,授業のローテーションが早くなり割り当てのあるクォーターは結構大変です.

その結果,このブログも疎かとなっていた,というわけです.まあ,言い訳ですが..

 

さて,受け持った授業は,本年から新たに開講される授業だったので一層の大変さがありました.

一方,そのおかげで学部時代に教わったことを深く学び直すことができました.

なんとなくでしか知らなったDeep learningにも触れることができました.

いろいろと不備もあったかと思いますが,何とか終えることができてよかったです.

最終課題の提出メールに感謝のことばを載せてくれる学生もいらっしゃり,お世辞でも教員としての冥利に尽きることでした.

ただ,来年も受け持つことがあれば,土日がつぶれないようなチェックを楽にするような工夫はしようと思いました.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会