nanoMan2012の受賞

2012.8.9

助教の嶋田です.

先月の25-27日に池袋ホテルメトロポリタンおよび埼玉県の理化学研究所でnanoMan2012という学会が行われました.

25日の始発のハヤブサで上京,26日の最終近くの新幹線で帰るというしんどい日程ではありましたが,

その学会においてExcellent Presentation Award を受賞いたしましたので報告いたします.

発表内容は超音波加工における工具材料の影響に関するSPH法による解析です.

発表の際はPowerPointの発表者ツールを使って原稿を読んでしまおうと思っていたもののうまくいかず,

焦りながらもなんとか発表しきることができました.

やはり英会話での訓練は役に立つようです.

最後に,関係する皆様,とくに研究室OBの片平君には厚く御礼申し上げます.

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会