おーぷんきゃんぱす

M1小栗です

今日は先週のオープンキャンパスについて書きます。

オープンキャンパスは両日とも晴天に恵まれたくさんの方々が来場しました。

今年は龍一の頑張りもあり、かなり良い展示ができたと思います。

例年にはない超音波加工機の実演や、顕微鏡観察による微細構造の観察など楽しんでいただけたと思います。

来年はもっと良いものができるように早い段階から準備をして、きてくれた人々に楽しんでもらいたいです。

研究室はこんな感じだったんですが、僕は院生会の仕事で学生情報コーナーという学生生活とは何ぞやといったことを説明するコーナーに一日目はいました。とにかく暑かった・・・そして高校生はやっぱり若いなぁと感じたー。その後バーベキューの準備をして、一日目はずっとたちっぱで足がとれるかと思ったー。

二日目は情知や化バイのオープンキャンパスを見学し、情知でやってることが機械系よりも機械的なことをやってて面白かったー。バラエティーでよくある感電するボールとか触ったけど、そんなに痛くなかったー、芸人のリアクションデカすぎ。一通り遊んだ後は研究室のブースで説明をしてましたー。自分の研究室でやってることでも人に説明するとなるとなかなか難しいですねー。

そんな感じでオープンキャンパス二日間は終わりました。疲れたけど結構楽しかったです。

来年も楽しみたいと思います。

レポートやべーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

  • ナノ精度機械加工 専門委員会
  • 精密加工研究会